« 2009年3月29日 - 2009年4月4日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »

2009年4月26日 - 2009年5月2日

2009年5月 2日 (土)

ニュル24h 今年のニューマシン紹介

SUBARU IMPREZA WRX STI 参戦2度目

Subaru_impreza_wrx_sti

参戦車両は、IMPREZA WRX STIをベースに、フレキシブルタワーバーを始め、シャシー各所に独自開発した補剛パーツなどを装備し、軽量化や安全装備などの改造が施されたモデル。出場カテゴリーは、SP3T(排気量2.0リッター未満の過給機付き車)で、チーム監督にはSTI 車両実験部長の辰己英治、ドライバーは、清水和夫や吉田寿博を含むレース経験豊かな4名を予定

VW Scirocco GT24-CNG 参戦2度目

Vw_gt24cng

今年のVWは、昨年のマシンの発展形として、燃料をCNG対応としたシロッコGT24を2台開発。2.0リットル直4ターボは最大出力300ps、最大トルク35.7kgmを発生しながら、CO2排出量は08年マシン比で約25%低減させることに成功。CNG仕様の駆動方式はFF、トランスミッションは6速DSGで、外観はリアの大型ウイングが特徴。また、昨年のビクトリーマシン、ガソリン仕様のシロッコGT24も再び出走。こちらは前回同様、WRC(世界ラリー選手権)で2度のタイトルを獲得したカルロス・サインツ選手など、豪華ドライバー陣に3台のマシンが委ねられる

LEXUS LF-A 参戦2度目

Lexus_lfa

参戦車両は、市販化を予定する排気量4805cc、V型10気筒エンジン搭載のLF-Aの試作車をベースに、ロールゲージや燃料タンクなどの安全装置やスポイラーなどの空力パーツが装着されている。ボディ素材はCFRP(カーボン繊維強化樹脂)を採用し、エンジン、駆動系、ボディ骨格なの大きな変更はない。ただし、コースに合わせたチューニングの変更が施され、戦闘力アップが図られているとの事。カテゴリー/クラスは、エンジン無改造のディビジョン2 SP8で、「GAZOO Racing」からの参戦

Audi R8 LMS 初参戦

Audi_r8_lms

R8LMSはFIA(国際自動車連盟)が認定するGT3カテゴリーに向けて開発。エンジンは直噴ガソリンのV10FSIで、最大出力は500ps以上。FIAの規定により、フルタイム4WDの「クワトロ」は後輪駆動に変更され、トランスミッションは6速シーケンシャルが採用された。ボディやシャシーの生産はアウディの子会社、クワトロ社で行い、ハンガリー工場で組み立てられたV10エンジンを載せて完成する。R8LMSは、ニュル24時間に「ABTスポーツライン」と「フェニックスレーシング」の2チームから各2台、合計4台が出走。14名のドライバーはDTM(ドイツツーリングカー選手権)優勝者4名、ル・マンのウイナー4名、ニュル24時間優勝者5名を含む豪華な顔ぶれ

Aston Martin V12 Vantage 参戦4度目

Aston_martin_v12_vantage

アストンマーチンがニュル24時間に参戦するのは、今年で4回目。これは「ヴァンテージN24/GT4」プログラムの一環として行われるもので、今夏のV12ヴァンテージの市販に向けて、信頼性を確認する最終テストの意味合いを持つ。レースには市販車とほぼ同じ状態で出走する。V12エンジンはノーマルのまま。安全基準に適合させるため、ロールケージや消火器を装着。内装材を省いたことによる軽量化、サーキット用のサスペンションセッティングの見直し、ピレリ製スリックタイヤの装着など、最低限のモディファイを施しているドライバーはアストンマーチン社内から抜擢。同社のチーフエグゼクティブ、Dr Ulrich Bez氏をはじめ、技術者数名で構成される。また、数台のV12ヴァンテージを他の参加チームにも供給する予定との事

一応、発表されているのはこの5台であり、まだまだニューマシンが増えそうな予感が‥

ValueSurf(バリューサーフ)

【予約】[1/43]日産 スカイライン GT-R(R34) ニュルブルクリンクテストカー/(ブラック)【2009年7月下旬入荷予定】【KYOSHO[京商]】 【予約】[1/43]日産 スカイライン GT-R(R34) ニュルブルクリンクテストカー/(ブラック)【2009年7月下旬入荷予定】【KYOSHO[京商]】

販売元:クロスガレージ@おもちゃショップ
楽天市場で詳細を確認する

【2009年7月〜8月頃発売予定】 VW シロッコ GT24 2008 #116 ニュルブルクリンク24 【2009年7月〜8月頃発売予定】 VW シロッコ GT24 2008 #116 ニュルブルクリンク24

販売元:モデルカーshop ブランドナンバー
楽天市場で詳細を確認する

【2009年発売予定】カールソン レーサー CK35 RS #58 2006 ニュルブルクリンク 世界限定1,000台 【2009年発売予定】カールソン レーサー CK35 RS #58 2006 ニュルブルクリンク 世界限定1,000台

販売元:モデルカーshop ブランドナンバー
楽天市場で詳細を確認する

           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆緊急指令!~先行者利益を確保せよ!◆

もし、先行者利益という言葉に魅力を感じるなら

この情報はあなたにとって有益なものになるでしょう。

トラフィックエクスチェンジだけでなく

相互リンクや掲示板機能を装備した

アクセスアップサイト

無料でも登録できますが

ビジネス参加費用は3000円

報酬は嬉しい4段階で、しかも即金です!


このご時世、日銭が入ってくるビジネスは

とってもありがたいですよね

ぶっちゃけ

早くスタートしたほうが、絶対有利です!

先行者利益を確保して

あと少し余裕のあるライフスタイルを

手に入れてみませんか?

↓↓↓↓↓↓↓

ValueSurf(バリューサーフ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

小額ビジネスで日銭を稼いでみませんか?

アフェリエイトってどこも無料だからいいけど、

報酬が翌々月末だなんて、

ちょっと長いよね~

そんな悠長なこと言ってらんない!

だったら、

即金で払ってくれる、

小額ビジネスで日銭を稼いでみませんか?

今度始まったバリューサーフ、

4段階報酬なので

かなりいけるかもしれませんよ。

新規登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ValueSurf(バリューサーフ)

少しでも興味を持たれたら、覗いてみてください

あなたにあった副業かもしれませんよ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

約100万ポンドのAston Martin(-∀-;)

英国 Aston Martin社が造り出した究極のスーパーカー「Aston Martin One-77」

Aston_martin_one77

6.0リットルV12をベースに英国のトップチューナー、コスワース社と共同開発したエンジンは、排気量を7.3リットルに拡大。最大出力700psオーバーを達成

ボディの開発には、カーボンコンボジット技術に関して豊富なノウハウを持つMTC(マルチマチック)社が参画。カーボンファイバー製モノコックにハンドメイドのアルミ製パネルを組み合わせる手法が採用された。その結果、車重は1500kg以下を実現。当然One-77は超1級の性能を誇り、0-96km/h加速3.5秒、最高速322km/hとパフォーマンスは刺激的

Aston_martin_one771 Aston_martin_one772 Aston_martin_one773 Aston_martin_one775

Aston Martin社によると、One-77にはすでに限定77台を上回る100件以上の問い合わせが寄せられているとの事。価格は約100万ポンド(約1億3700万円)ΣΣ(゚д゚lll) この不景気で買う人って‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月29日 - 2009年4月4日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »